fc2ブログ

ashida coffee

コーヒー豆は種。太陽と大地のエネルギーいっぱいで作られます。人・環境を大切にしたコーヒー豆を焙煎します。

トライタンフラワードリッパー

焙煎度別ペーパーと同じ会社である、
三洋産業(現CAFEC)さん製造の
ドリッパーを新たに販売いたします^^

円錐型。

単なるプラスチックではなく
高い安全性が大きな特徴です。

規制の厳しいEUでも販売が可能に
なった素材です。

トライタンはBPA(ビスフェノールA)を
含有せず安全性が高いため、
乳児用品や医療部品にも使用されている素材です。

各国の規制機関から安全な樹脂であると認定され、
プラスチック製品に厳しいEU市場でも
フラワードリッパーの販売が可能になったほどです。

20240209_071724.jpg

円錐型の
代表格である、
ハリオに比べると
味が出やすいです。

〇1-2人用 1430円(税込) 

〇2-4人用 1650円(税込)

色は、
かっこいいと
思ったので
クリアブラックを
まずは扱います。

宅急便でもお送りいたしますし、
仙台浅草でも
販売して参ります^^

三洋産業(現CAFEC)さんの
このドリッパーへの
想いはこちらです^^

本当に美味しいコーヒーを淹れられるドリッパー、
その答えはフラワーリブでした。

世界初の円すい形ペーパーフィルターの
開発者として、
コーヒーの旨味を最大限に抽出できる
円すいドリッパーを作りたい。

CAFECが、長年研究を続けてきた結果、
出した答えは「フラワードリッパー」でした。

ドリッパー内部の表面をくり抜くという
革新的なアイデアで、
ペーパーとドリッパーの間に十分な空気層を作り、
維持することを可能にしたフラワードリッパー。

このフラワーリブによって、
コーヒー粉は十分に膨らむことができ、
コーヒー粉の深い濾過層が形成されるのです。

十分に膨らんだコーヒー粉を深い濾過層で抽出、
フラワードリッパーが多くの旨味成分を引き出します。

フラワードリッパーは、
中心から外側へ湯の対流を起こすことによって、
深い濾過層を維持します。

コーヒーに雑味が入らないようにするには、
よりスムーズに湯を流す必要があります。
CAFECは、長年の研究を経て、
ついにこれらの条件を満たす
理想的なフラワー形状に辿り着きました。

湯をスムーズに流し、
ドリッパーの中に湯を溜めないことにより、
ドリッパーの上から注ぐ湯量と、
下から出てくる湯量を同じにし、
雑味の無い至極のコーヒーの抽出へ。

また、
トライタン(Eastman Tritan™コポリエステル)は、
卓越した強靭性、耐薬品性、耐熱性、
高透明性を備えた樹脂です。
従来の樹脂と比べて柔軟性があるため、
間違って落下しても割れにくいのが特長。

そのタフさゆえに長く愛用でき、
ゴミを減らしムダをゼロにする
「ゼロウェイスト」にも
貢献できる
ソーシャルグッドなドリッパーです。

*********

もちろん、
メイドイン ジャパンです!

***********

どんな製品もそうですが
企業理念に共感し、
その企業理念や姿勢を
信頼し
わたしたちは
社会を作ってゆくのだろうなあと
思います^^

微力でも
私自身も
出来る限り

口に入れるもの、
使うもの、

社会や
地球環境が
少しでも
良くなるようなものに
投資を
していきたいなあと
あらためて思う
近頃です。。。。




焙煎度別ペーパーフィルター

焙煎度別ペーパー開発の
三洋産業さん。
わたしが
コーヒーの仕事に就いた、
23年も前にお世話になっていた、
コーヒーペーパーや、
器具の会社さんです。
(現在はCAFEC)

今も変わらない、
社長さんの熱い想いが
素敵だなあ・・と
思ったことがあり
現在、
焙煎度別ペーパーを
扱わせていただけるようになりました^^

環境のことも
考えられて作られています。

アバカペーパーフィルターのはじまりは
環境保全への想いから
CAFEC、最初のアバカフィルター (扇形・ブラウン)が
発売されたのは、2000年。
当時、森林伐採による大気汚染や地球温暖化への影響が
問題視されていました。

木材パルプを原料とする
ペーパーフィルターを扱うコーヒー業界でも
広く取り上げられ、
代替となる非木材パルプを使用する
動きが高まりました。

その中で、我々もペーパーフィルター製造を
主力事業とする企業として、
未来の環境保全に貢献でき、
かつ美味しいコーヒーを抽出できる代替素材はないかと
模索したところ、「アバカ」に辿り着きました。

今では国内外のハンドドリップ初心者から
プロまで、
幅広い支持を受けるCAFECの代表商品となりました。

アバカとは?
アバカとは、一般的にマニラ麻と呼ばれる
フィリピン原産の多年草の植物で、
バナナと同じ芭蕉科に属する植物です。
主な生産国として、
フィリピン、エクアドルまた
コスタリカが挙げられます。

アバカは、苗を植えてから
およそ2年で平均6メートルまで成長し、
その茎から繊維(マニラ麻)が取られます。
非常に生命力の強い植物なので、
伐採後も順次、切り株から芽が出て成長し、
3~4か月の頻度で安定して繊維を収穫することが可能です。

持続可能で環境負荷の低い植物、それがアバカなのです。

ABACA
実はとても身近な植物アバカ
アバカの繊維は、しなやかさがありながら、
耐水性と強靭性に優れているため、
古くから船舶用ロープとして用いられてきました。
現在では、主にパルプに加工され、
日本の紙幣の原料として、
またティーバッグや和紙などの
特別紙に幅広く利用されています。

そんなアバカの可能性を
ペーパーフィルターとして見出したのが、
CAFEC。世界初の試みです。


アバカは、二酸化炭素の吸収に優れ、
繊維を焼却しても有害物質を発生させません。
さらに、生分解性をも有する、
環境にやさしいサステナブルな植物です。

開発途上国における人々の
雇用創出と暮らしを支える
安定したアバカフィルターの製造・販売は、
フィリピンをはじめとする
主要なアバカ生産国での雇用創出と、
アバカ産業に従事する
人々の暮らしを持続的に支えることに貢献しています。


東テイモール入荷しました

今年の東テイモールが入荷しました☆

昨年以上に大変良き品質となっています。

(本当に。かなり。)

収穫量が大変少なく私の手元に30kgだけ

まわしていただくことが出来ました。

(焙煎後、20kgちょっとです)。


今年も深煎り好みの皆様へ

楽しんで頂けましたらと

思います。


榴ヶ岡のエコロジーショップエナジーさんへも

納品しています☆


数が少ないので

わりとすぐ終了になってしまうと

思います。。


*********


ホームページ、更新しています。

焙煎度別ペーパーも購入いただけるように

なりました。

*********

クリスマスブレンドは

本当に終了となりました。

ブレンド使用豆が終了したためです。

*********

バレンタインブレンドも

ブレンド使用豆があるうちは

ご注文にお応えいたします☆

*********


バレンタインブレンド2024 完成

こんにちは。
いつもご覧くださりありがとうございます☆

色々とお知らせさせていただきます。

■バレンタインブレンド2024
 200g 1500円

1月後半からずっと試し作りを繰り返し
ようやく完成しました☆

ブレンド配合は
スペシャルティの
コロンビア(200g1800円)
深煎りを50%。

スタンダードですが
84点という高得点の
グアテマラ(200g1800円)
中深煎りを25%。

スタンダードですが
84点という高得点の
コスタリカブラックハニー
(200g1400円)を
中浅煎りで25%。

ブレンドの方が手間がかかるのですが
価格は低めに設定しました。

ブレンドに
良いお豆を使う、がモットーの
芦田珈琲です☆

皆様からのご注文を
お待ちしております^^

■「寄り添うブレンド」

 2024 NEW YEAR BLEND を
 名前を変えて継続販売いたします。
 理由は
 芦田自身がとても好きな味であること。
 理由はわからないのですが
 とても気持ちがほっとする味であること。
 優しくやわらかで
 強くない苦味のブレンドです。
 2024年1月1日に起きてしまった
 北陸地震で被害に見舞われたすべての
 皆様が
 元の暮らしに戻れたり
 心が元気になってくれることへの
 願いも込めています。


■樹の下さんの
「チョコレートケーキ」を
 2月11日㈰ 11時~15時
 仙台浅草にて
 販売します。
 おひとつ 400円。
 (ご予約は
  2月6日㈫まで承ります)


完成した
バレンタインブレンドを
飲んで
樹の下さんの
チョコレートケーキが
脳裏にぱあっと浮かびました。
素敵なハーモニーを奏でると
思います。
ぜひお越しくださいませ。






2月の仙台浅草のお日にちです

2月の仙台浅草のお日にちが
決まりましたので
お知らせいたします☆

〇2日㈮ 11時~15時
*樹の下さんのアップルパイを
 13時半頃から販売します。
 予約制のため
 恐れ入りますが
 樹の下さんのインスタグラム
 または
 芦田までご連絡お願いいたします。
 個数に満ちたら
 申し訳ございませんが
 終了となります。

〇11日㈰ 11時~15時

〇25日㈰ 11時~15時

限られた日にちや
時間で
申し訳なく思っておりますが
タイミングが合いましたら
ぜひお立ち寄りくださいませ。

JRや地下鉄北仙台駅から
5~7分の徒歩圏だと
思います。

お車の場合、
コインパーキングも
随所にございます。

毎月お越しのお客様や
リピートのお客様が
ほとんどで
ありがたく思っております。

ご試飲を
行ってきましたが
わたしひとり運営のため
無理が生じることがわかってきました。
コーヒー豆の量り売りと
ドリップの同時進行は
少々難しかったです。
現在、検討中です。。
いつものことですが
試行錯誤で
いろいろなことを
試させていただきたく
思います。。

さて、今週もすでに
たくさんの焙煎のご注文を
いただいております。

すぐにお送りできないことも
ございますので
申し訳ございませんが
お手元の
コーヒー豆が
まだあるうちに
ご注文いただけますと
大変助かります。
勝手を申し上げ
本当に申し訳ございません。。。

今後もどうぞよろしくお願い申し上げます。