ashida coffee

コーヒー豆は種。太陽と大地のエネルギーいっぱいで作られます。人・環境を大切にしたコーヒー豆を焙煎します。

お家


昨日のゆがふ時間では皆様にお世話になりまして
ありがとうございました。


20171022150532de7.jpg

本日は仕事のお休みをいただきまして
さくま建築設計事務所、さくまさんの
お施主様のオープンハウスに行って来ました。

新しく建てられたお家をオープンハウスとしてくださる
お施主様に感謝申し上げます☺

家を建てる予定は特にないのですが
夢と希望をもっていたいし
人生何が起きるかわからないし笑。

建てられた方の暮らし方が反映されていて
そういうことが素敵だなと思って帰って来ました。

もしもわたしが家を建てたなら~🎵と
昭和のメロディーと共に
犬の多頭飼い
BBQスペース
お酒を楽しめるダイニングキッチン
そんなところが反映されたらいいなと夢を抱き。

夢見て
理想の見取り図でも書いてみたくなりました。

叶うとか叶わないとか、
もちろん叶った方がいいけれど
あれやこれや考えて夢見てる多くの時間が
とても幸せなのかもしれません🎵















ほっ♥


ゆがふ時間は 本日21日です☺

振る舞いコーヒーはカフェオレもあるそうです

芦田珈琲を美味しく淹れる極意も聞けると思います笑

コーヒー豆の販売は4種類

1、紅葉月のブレンド
2、ラオス
3、優しい深煎りブレンド
4、カフェインレスメキシコ

です❗
生産者支援、無農薬のコーヒー豆で揃えたラインナップです。

✳✳✳

昨日、ちょっと工房に寄ってくれた方がいました
みんな何もなさそうな平穏な顔してるけど
自分の大変なこと話したら
みんなほんとは色々あるんだねーと。
そーなんだよねーと
わたしも色々抱えてるから同じだよーと。
色々ありながら、みんながんばってるんだなって思うと
強い人間ではない私はちょっとほっとします。

火水木金 工房にてお渡しします
出たり入ったりしてたり
焙煎の合間でのお渡しで
おもてなしが出来ませんが
気持ちが動いたら
さくっとご連絡ください😊
タイミングが合いますように😊












ゆがふ時間


    ゆがふ時間がサステイナライフ森の家さんで開催されます。
   
   私の関わりは
   サステイナライフ森の家さんに ペレットストーブの ペレットで大変お世話になっています。

   ペレットストーブに昨日いよいよ着火しました。
   ペレットの運搬だったりお掃除だったり
   ちょっぴり大変な部分もありますが
   でもやはり、空気がやわらかく、ほんのりと木の香りもするので
   心豊かな気持ちになります。
   サステイナライフさんのペレットは
   宮城の間伐材なのでそういう部分でも
   いいな、と思っています^^

   昨日はお姉ちゃんみたいなお友達のお家にもペレットストーブが入ったということで
   ちょっぴりお邪魔してきました。。
   コンパクトなお住まいがわたしの理想に合ってて
   いいなあーと思いながら帰ってきました。
   リビングと寝室とクローゼットさえあれば
   年齢のせいもあるのか、もう本当に充分だなあと思うようになりました。
   ものをかなりなくして暮らし始め
   とても快適になりました。
   筋トレするスペースもできて本当にいい。
   
   昨日はなんだかとても気持ちの良い人とばかり話しました。
   エナジーさんにも納品しましたが
   そのときお話しした時間も良かった!

   本町のアズキカフェさんにも用事があって立ち寄りました。
   アズキブレンドⅡのドリップバッグを味見して
   あーだこーだ笑。楽しい。
   
   わたしがよくブログに書く、友達が少ない、ですが
   知り合いを増やすことにエネルギーを注ぐと
   とても疲弊するので
   今まで出会ってきたひと達と
   じっくりゆっくり
   育てるような人間関係が腑に落ちます。
   正直な人たちに惹かれます。
      

   ということで、21日は ゆがふ時間。
   わたしは参加しなくて申し訳ないのですが
   いつもお世話になっている平内さんが
   振る舞いコーヒーを行ってくださいます。
   また、コーヒー豆の販売もしてくださるという、、泣。
   しなくていいよーと言っても
   平内さんがコーヒーを淹れると
   なぜかコーヒー豆がとてもよく売れます。不思議。
   わたしにはない技術を平内さんが持っているからですねー。


 以下、サステイナライフ森の家さんのHPから引用させていただきます  

10/21(土)【ゆがふ時間 VOL.4】inサスティナライフ森の家
名取市の「パン工房ゆがふ」さんをはじめ、素敵なメンバーが集い開催している【ゆがふ時間】。
6回目となる今回、泉ヶ岳のふもとサスティナ本社にて開催されます。

「ゆがふ」とは、沖縄の方言で「天から授かる恵み、豊かさ」という意味。

今回で4回目の開催となる「ゆがふ時間」では、

「自分への信頼を取り戻す力(豊かさ)は自分自身の中にある」のテーマをもとに、

同じ思いを持つ方々が集まり、各種セミナー、ワークショップを開催しています。

心地よい風が吹く泉ヶ岳のふもとにて、当日は来場される皆さまにとって、

それぞれ「豊かな(ゆがふ)時間」になれば幸いです。





ご来場お待ちしております。

あたたかい涙でした

    昨晩7:30
    うまく仕事が終わり
    アエルに車を走らせました
    目的は。。

    選挙には欠かさず行っています。
    
    今回、テレビ越しに見ていて涙が出そうになるような
    あたたかい気持ちに包まれました。
    優しさあふれるものを感じました。
    なんだろう、この感情は、、、。

    公約であったり、大事なことはたくさんあるけれど
    私の中に芽生えたあたたかい気持ちを確かめてみたくなり
    街頭演説があるという情報をP様からいただき
    夜の街に、お夕飯の時間が遅れてごめんなさい!と思いながら
    行ってきました。

    同じ空間で聴けて良かったです。
    握手もしたほうがいいよ!と後押しされてしてきました。
    あたたかくてやわらかい手でした。
    人、というより、ふかふかしたぬいぐるみのような感じでした。

    聴衆の数がすごかったです。
    拍手がすごかったです。
    お願いします!と懇願するように握手をするたくさんの人の姿を見ました。

    お話はホームページに書いてあることでしたが
    声、その方の持ってる何かを感じに行きたかった。
    語りでその方の想いがどのぐらい自分の心に響くか知りたかった。

    心の中で 何度も 思いました。
    お願いします!と何度も思いました。
    
    今の暮らしの中で ひとそれぞれではあるけれど
    わたしの本音は 弱い人に優しくない、というのが
    いちばんの想いです。
    自分の未来さえ不安になるから
    考えないようにして
    流されて
    楽しもうと努めてみたりして。

    ずっとずっと自分の中にあったものが
    きっと今回、出てきてしまいました。

    出来ることをしたらいいのよ、とPさんに言ってもらって
    でも限られた時間で
    家族のことで精一杯。
    コーヒーの仕事だけは残したい。

    なんだか今日も書いていて涙が出ます笑
    昨日もアエル前の横断歩道前で
    拍手を送り、あたたかい涙があふれました。

    昨日の話の中で一番印象的だったこと。
    「自分が」じゃない。
    周囲の人から求められ、頼まれ、背中を押され、
    一人で立ち上げました、とおっしゃっていました。
    この人なら 弱い人たちの力になってくれるんじゃないか。
    そしてわたしたちひとりひとりにも手を貸してほしいとおっしゃっていました。
    投票し、任せっぱなしで、文句だけ言うのではなく
    きっと力を貸せるなにかがあるのでは、と思いました。

    ユーチューブで 演説を聴くことが出来ます。
    





    


   
   
    

    
    
  
         

発送の運賃について


    お詫びとお願いです

     クロネコヤマトの運賃が10月1日より値上げとなりました

     お客様には大変ご迷惑をおかけしますが
     ご負担を少しお願いするという苦渋の決断でございます、、。

     300g以上の送料を 290円 に改訂させていただきます
     (運賃全体の一部をお客様にご負担いただいております)

     本当に本当に申し訳ございませんがご理解のほどお願い申し上げます。

     ブログはすべてのお客様が見てくださっているわけではないので
     少しずつ移行して参ります。

     あらゆるものの値段が上がってゆくようで
     この国はいったいどうなってゆくのでしょう。
     強いところばかりが潤わないでほしいと切に願います。