猫とワタシ

ashida coffee

コーヒー豆は種。太陽と大地のエネルギーいっぱいで作られます。人・環境を大切にしたコーヒー豆を焙煎します。

この記事のみを表示する発見

Daily


  母のところへ行く際 コーヒーをつくって持参します
    いわゆるステンレスのコーヒーポットに入れて。
    母と一緒に紙コップでコーヒーを飲みます。
    時々ほかの方とも一緒に飲みます。
    
    そのとき 気づいたのは
    酸味(果実の良質な味だとしても)のコーヒーは
    コーヒーポットには向かないということです。   
    深めの焙煎のほうが数段上の味で飲むことが出来ました。

    果実の上質な味わいのコーヒーだけを推し進めることは間違っていた!と認識しました。
    
    その人その人の生活環境によって コーヒーの味わい方は異なります。
    コーヒーポットに作り、コーヒーをいつも飲む方には
    苦みのコーヒーをおすすめします。
    果実味はおすすめしません。
    
    こう考えると きっと もっと 幅広くさまざまなバリエーションがありそうです。

    ご注文の際、コーヒーポットに作り置きして
    一日かけて飲むことが多いような方は
    お知らせください。
    焙煎もやや深めにしますし、コーヒー豆の選択も異なってきますので
    何らかのアドバイスができそうです☆

    
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    焙煎について

    ミデイアム、シテイ、フルシテイ、フレンチ、イタリアンの 5段階で表記していますが
    実際は
    シテイとフルシテイの間で焙煎するなど
    その間の焙煎に大きなポイントがたくさんあることを感じるようになりました。
    
    
     ①シテイとフルシテイの間での
 
     シテイ寄り
     フルシテイ寄り 

     ②ミデイアムとシテイの間にも同じことが言えます

     ミデイアム寄り
     シテイ寄り


     ③フルシテイとフレンチの間の

      フルシテイ寄り
      フレンチ寄り


     どっち寄りがおいしいということではなく、ここはもう好みの世界です。
     ある程度、そのご要望に応えた焙煎ができようになってきたと思えるようになりました。

     お客様からのそういったご要望が増え、チャレンジさせてもらってきた賜物です。
   

     もちろん、わからないので 焙煎はお任せです! も OKです☆
   
     よく言われるのが わからないので・・・・という言葉です。
     そう言わせてしまうことに心がいたみます。
     
      わかるものが コーヒーではないと思っています。
      癒しだったり元気が出たり もっと感覚的なことを大事にしたいです。

      とにもかくにも

      最近の発見は 
      コーヒーポットのつくりおきは 深めの焙煎の苦みのコーヒーが良いのではということです。
      ただ、つくりおいても 味の劣化が激しくないこと。
      ここも大きなポイントですね。

      今週は焙煎をたくさんできそうです!
      嬉しいです☆
      みなさま いつも ありがとうございます!(^^)

 

久しぶりに まめ太の写真など。まめ太はすこぶる元気です       170320_140412.jpg




   



  
      

    

  

         

    

    

スポンサーサイト

この記事のみを表示するお知らせです

Daily

     お知らせです

        3月の工房お渡しは休ませていただきます

  理由~  私的なことなので書く必要もないのですが、なんとなく書いておきます。
        母親と過ごす時間を増やしたいためです。
        幼いころ、学生時代、多くの時間を私に費やしてくれた母へ
        これからは私が寄り添う時間を増やしたいなと思いました。
       仕事と家事と親と過ごす時間で毎日が過ぎます。
        どこかへ出かけたり自分の好きな時間が激減です。
        みんなが楽しそうにお出かけしていることが
        うらやましいなと思わないわけではないけれど
        親と過ごす時間に必ず終わりはいつか来るので
        自分の好きなことより母との時間を選んでみます。
        おいしいもの食べに行きたい!とか どこかへ出かけたい!という
        葛藤には悩まされると思いますが笑。
        その心の葛藤も時々ブログに書き出して発散して笑
        時を過ごしていこうと思います。


    焙煎のご注文はどしどしお寄せください☆
    工房でコーヒー豆に向き合う時間がとてつもなく大切に思えます。
    大好きな大好きな時間です。
    この仕事をさせていただくことで心のバランスが保てます。
   
    お客様、いつも本当に本当にありがとうございます!!
    感謝とはこういうものをいうのだなあとひしひし思っております☆

****************************************************:

 告知もせねば!!

     14日に エコロジーショップ エナジーさんへ  
     カフェインレスの オーガニックを初納品しました!
     産地はメキシコです。
     いままでのコロンビアもたくさんの方に愛飲いただきましたが
     今回のメキシコのほうが断然わたくしの好みです
     プロのカッピングでも、グレード高く評価されています。
      また、カフェインを抜く作業を請け負う工場も有機に特化しています。
     とてもおすすめですので、ぜひエナジーさんへご来店ください(^^)
      
     エナジーさんはこちらです
     エコロジーショップエナジー
      エナジーさんで旬のレモンを大量に買い込み、
      友人(サステイナライフ森の家の方。友人と勝手に思ってる)に教えていただいた
      酢レモンをたくさん仕込んでいます!
      皮ごとレモンをいれるので無農薬だとやはり安心です!(^^)




この記事のみを表示するリフレッシュ

Daily

     からだはそんなに凝ってなかった。
     頭がパンパン!!なんてこと!
     友達のヘッドスパの夢を応援しよう☆
     水回りの工事が大変なんだって。
     叶いますように!!!!!


     なんでもそうだけど
     合うとか合わないがある
     友人がやってる整体がとても合う。
     なぜか?
     まず緊張しない。
     気を遣わない。
     からだを全部預けられる。
     丁寧な仕事ぶりも好き。
技術的な整体というより
     心がほぐれるような感じがする
     心の凝り。 
     気づかぬうちにたまった心の凝りがほぐれてゆるんで軽くなる
     軽いなあといまは爽快な気分。

     
     もう10年以上やってるからベテラン。
     今は、自宅の一室でやっています。仙台南インターのほう。
     気になった方にお教えしますよ~!(^^)
     整体だけなら価格もリーズナブルです。
     男性のお客様ももちろんOK!

     気づかぬうちにたまった疲労。
     からだだったり、足だったり、私のように頭だったり。心もね。
     
     
     今日は一日仕事ができるので ものすごく嬉しい!!!
     明日から半日しかできない。。。
   
     がんばろうーーーーー☆☆☆


追伸 この前の回のblogに両立が大変と書きましたが
ひとつを抱えるより
ふたつとか複数を抱えることで
バランスが保てることを教えてもらいました☺





     







    

     

この記事のみを表示する今日は工房オープンでした

Daily

初めての土曜日の工房オープン。
お客様がお一組お越しくださいました。
ありがたいです!

会話の流れで、ドリップの話になりました。

そのひとがそのままに思うことを口にしてくださることは
私には感無量。

会話を重ね、わたしなりの回答をする。

珈琲講座も今までしてきましたが
やっぱりわたしは今日のように
その人の役に立つかもしれないという
珈琲講座が好き❗と、今日、確認させていただきました。

確認させていただいたお客様に大いなる感謝です。

今日は心が洗われました。
清々しいです。
からだの凝りが全てとれるよう。

今週はちょっとお悩みの週でした。

でも、今日のようにお客様に励まされたことで
間違ってるかもしれないけれど
このまま進んでみようと思いました。

人嫌いではないのに
人と関わることにハードルが高くて
毎日壁に激突しますが
今日のような日があれば進めそう。

芦田珈琲はそんな人の応援は出来るかもと
今日思いました。

芦田珈琲を飲んでくださる方は数少ないので
そういうことがありがたいと思っています!






この記事のみを表示する人と。

Daily


木曜日に友人がコーヒー豆を買いに来てくれて
撮ってくれました!
ペレットストーブを満喫する
あらいぐまのような、まめ太です☺






友達が多くなく、多いことも求めず。
ひとりが好き。
でもなんだか今週は心の動きが変わった。

工房に来てくれるお客様、友人、知人。
外との接点が少ない私にとって
振り返ってみると
そのときそのときのシーンやその人の表情
いろいろ
思い出せる。
単純に嬉しかったんだなと気づく。


美味しいものを教えてもらったり
お店情報、
疎い私にはすべてが新鮮。
多すぎる情報はキャパオーバーで
こなせないから私にはちょうどいいんだ。


人里離れたような空間で
心の奥の話が出ることもある。
打ち明けてほしいとかそういうのは私の中に特にない。
冷たい意味でなく助けようとも思っていない。
なんだか偉そうな気がしてそういうのが嫌なんだと思う。
どう言ったらいいのかな。。


わたし自信が自分にごまかさずに生きたいと思っているので
例えば、今週はなんだか淋しいなと思っても
淋しさを埋めるための
やみくもな行動はしない。
とことん淋しさを味わってみる。

そうすると見えてくるものがあって。

そんなこと。。


お友だちがヨーグルトのタネをくれたんだ。
さっき仕込んできた。
こんなことがとっても嬉しい。
人と関わるのもいいものだな、と思いました☺