ashida coffee

ARTICLE PAGE

飲み頃


2週間目が飲み頃と感じる方がいらっしゃると
お店さまより。

ご自分の感覚で判断なさるお客様に恵まれるととても嬉しい。



そこに形、スタイル、ロジックがあること
提供する側のこと
感覚だけで来てしまったわたし。
敬愛するスポーツ選手の一文一文にはっとした。





焙煎の未熟さを カバーしてくれる 鉄瓶。

気になるところを補ってくれるから助けられている。










スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment