ashida coffee

ARTICLE PAGE


今年も残すところわずかとなりました。
今日思ったことを書きたいと思います。
お店をもたない、いや、 もてない ことで続けることが本当に出来るのか?と
半信半疑、、いや、自分を信じていなかったと思います。
でも今年の秋頃から、漠然と自分スタイルを感じるようになりました。
ひとつは コミュニケーションを感じる通販。
ほとんどの方がリピートしてくださる方で
メールであれ電話であれ、この世知辛ないご時世に
わたしのなかでは心通わせながらやりとりをさせていただいていると思っています。
書くことが好きなのでコーヒー豆に添える手紙が私の楽しみでもあります。
宅急便の送り状を書くことさえ好きなのです。
時折、お返事のようにお手紙をお客様からいただきます。
その嬉しさと言ったら。
お返事書きたいとうずうずしながら、でも変かな?とか 簡単にメールするのもなあ、とか
すみません、そんな感じですが、とにかくものすごく嬉しいのです🎵
沢山のお客様をこなすことは出来ないけれど
とにかく充実感があります。
だから、今回のコーヒーはお口に合ったかなあとずっと気になったりしています。
年末になってこのスタンスを維持したいと何やら強く思うようになりました。
来年はコーヒー豆に➕の楽しみも添えてお送りします。
わたしもすっごくすっごく楽しみなのでご期待ください。
(ハードル上がったかしら☺)


また、お世話になっているお店の皆様にも本当に良くしていただいています。
お世話になりっぱなしで何か出来ないかなあといつも思いながら
今年はひっそりですがお店さま一覧を作って配ってみたりしました。


出来ることを少しずつ。
で、世界と言うか地球と言うかそういうことを
心の片隅におきながら。
ぜんぜん今年なにも私は出来なかったです。
ゴミを減らせたか?とか 何かいろいろそういうことです。


























スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment