ashida coffee

ARTICLE PAGE


会いたいとか 会いたかったとか言われると戸惑う。
自己評価がたぶんとても低く
私に会っても、、と思ってしまう。

いろんなことがあって過ごしてくると
そんな気持ちも変わってくる。

私の母は今、ベッドにいる時間がほとんどで
何も出来なくてごめんねと言われる。

私からすれば 話したいことを心おきなく話させてくれて
一緒に笑ってくれる。
それは母が存在してくれるから。

もしも わたしが ただ 存在することで
目の前の人に光が見えたり元気になれるなら。

でもきっと 誰もがそんな存在なのだと思う。

無理やり 何かで認められなくても。

何かが ないと 認めてもらえないような 風潮は本当に息苦しい。

そのままでいいのに。




スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment