ashida coffee

ARTICLE PAGE

  • CATEGORYDaily
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0



カヨウカフェの納品に行ったときのこと
同じビルにマリアットさんというお洋服やさんが入ってる
ミシンが2台
完成したお洋服がハンガーにかけられてる
なんだかいいなあーととても思った
作る現場の臨場感はワクワクする


こそこそ仕事してた
自信なくて。
でもふとそれはすべてに失礼じゃないかと思った。
カッコいいコーヒーの器械がなにもないことが恥ずかしかった
でも現実はちゃんと仕事をしてる
恥ずべきものなんてないはずだ


焙煎中に出るチャフというコーヒー豆の山のような皮にまみれ
煙にまみれ焙煎をする

それがわたしの今だ
だからそれを恥ずかしいとか思うのはちがうんだと思った

チャフをホウキで掃くことも立派な仕事。


昨日から始めてみた工房でのコーヒー豆のお受け取り。
住所も公開しなければ、そりゃあ難しい。
友人二人が来てくれて
結局、笑の渦に。ワンダーランドな時間でした。


ご近所の人に徒歩で来てもらえるよう
考えてみたいと思った日。














スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment