猫とワタシ

ashida coffee

コーヒー豆は種。太陽と大地のエネルギーいっぱいで作られます。人・環境を大切にしたコーヒー豆を焙煎します。

この記事のみを表示するほんわかひっそり

Daily


10月の日曜日。
遊びに出かけたいけどお仕事。
午前中は気分転換に打楽器隊の練習に行ってしまった。
楽しいか?と聞かれればビミョー。
でもリフレッシュにはなる。
打楽器じゃないんだ、きっとわたしは。と
無理矢理いい聞かせてみる。
でも来年もカンコンやってそうな自分がいてコワイ。


話は変わり25日から29日まで
冨谷市のazukiさんのイベントへ向け
大いに焙煎中。
また、ドリップバッグも少し前からの新たな展開。
裏面のラベルを作った。
インク切れ。
申し訳ないが当日持参だ、、( ;∀;)



夜、寝入りばなに読んでる西 加奈子さんの黄色い象。
のほほんとした夫婦が出てくる。
のほほんとしてること ひとが 近頃とても好きだ。

打楽器に誘ってくれた友達は
自分には極めてるものがなにもないと嘆くけど
彼女のほんわかした空気に私はいつも癒される。
擬音が多いとこも可愛い。
だから、そういうとこがいいね、って彼女に言っちゃうんだ。


いつからか特技や誇れることがないと
何やら生きにくい。
特技のある人は凄いと思うけど
凄い人より
なんかいいなと思う人に惹かれてしまう。
もちろん、尊敬する人にも惹かれるけれど。


かくいう私も、職人みたいに言われることが多いけど
そんなことなちっともない。
時々、消えてしまいたくなる。笑。
周囲の方々が凄すぎて。
トークはダメだし、コーヒーを淹れるのもへたっぴ。
焙煎もがんばってるけど上達がすこぶる遅いと思う。
でも
だからかな、へたっぴの人の気持ちがわかる。たぶん。


さっきエルサルバドルの失敗を飲んだ。
フレンチ、イタリアンに近い。
20日たったら飲める味になっていた。
こういう深い苦味もいいなあ。


実にとりとめもないblogだ。いつものことだけど。
でも、読んでるひとがいっぱいいる気配がする。
かっこいいこと書かなくなったからかな。

おばあちゃんになっても文章を書いていたい。
もっとおもしろいこと書けるようになりたいな。
ほんわかひっそり、笑いながら生きていきたいな。
じんわりあたたかく 笑いのある人生がいいな。






























スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)