ashida coffee

ARTICLE PAGE

日々のこと

  • CATEGORYDaily
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0

昨日のお夕飯は桜を愛でつつ
白魚と日本酒でした。
日本酒は秋田のものでした。
朝あがったばかりの白魚を
七ヶ浜で入手できました。
新鮮だと生で最高に美味しい!
自宅の集合住宅から
大きな桜の木が見られるので
ブラインドを一番上までたくしあげ
お花見気分でした☺


プライベートはひっそりと小さな幸せを
見つけて過ごしています。


外側でたくさんのことは起きますが
自分の心から様々な感情がうまれるだけと気づき始めました。
また、自分の思いが正しいと思い込んでいて
相手がどうしてこう動いてくれないんだろう?という
謎のようなモヤモヤも吹き飛び始めました。

いろんな人がいて
いろんな考えがあって

わかってたつもりでも
ちょっと心が大変な経験を長く味わい
やっと、気づき始めました。

気づいても、実際の場面に遭遇すると
きっとまだまだ んげげとゲンナリするかもしれないけど
でもとにかく そういうことらしい、と
心がちょっと楽になってきました。


こういった中で、ブラジルの味を日々みています。
同じ条件で淹れ味わうため、時間がかかってます。
あと3種類味わえば、blogにも書けると思います。

30g
80度
抽出スピード
抽出量

同じ条件で。

粉に挽くのは
手動のクラシックミル(カリタ)を20年近く愛用しています。
私との相性がとても良いようです。
粒度は中挽きより少し粗めが好みです。

ドリッパーは長いこと円錐形。
注湯ポットは
自宅ではハリオ
工房ではカリタの銅ポット

最新の器具においついていませんが
私には十分満足の器具です。
なんの支障もございません。



ブラジルってやっぱりどれもブラジルだなあというのが
日々思ったことです。
基本の味はとても似ています。


それにしても いぶりがっこは美味しい。

では また 書きます☺






スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment