ashida coffee

ARTICLE PAGE

お客様の声

       霧雨の土曜の朝です
       今朝はブラジルトミオフクダサンドライを飲んでいます
       入荷当初とても私好みだったコーヒーです
       湿度、温度高く、味に大きな変化がみられ
       焙煎が難しくなっています
       浅すぎるとおやおやな味で、ちょっとでも火が入ると苦くなってしまいます。
       ストライクゾーンがとても狭い。
       ほかのコーヒーにもそういったところが見られ
       焙煎に神経を使う季節です
       しかし、これも焙煎の醍醐味と考え前向きにいきたいと
       気持ちでは思っています

       メニューを修正し、こんなに種類があったらお客様はさぞかし選びにくいことだろう、、と
       思いました。その点はお詫びしないといけません。
   
       わたしの一存なら、やめようかな、と思うコーヒー豆もあるのですが
       お客様の声が多岐にわたり、それも嬉しく、現在に至っています。
       どんなコーヒーをお客様が選んでいるのか
       書き連ねてみますので、参考になさってみてください

     
       ○ネパール・・・・ネパールびいきのお客様、いらっしゃいます。これしか飲まれません。    
                  (生産者の力にもなれるのでわたしも嬉しい)

       ○ブラジルアフォンソクラウデイオ
・・・ブラジルシリーズより。わたしのなかで一押しでしたが
       なかなか注文まで遠かったコーヒーでした。
     最近になっておいしかったとご注文いただいたり
   先日のやきものフェアでおいしかったと初めてのお客様が電話をくださったり。
焙煎が今とても難しくなってきてるので注文してほしいようなしてほしくないような
       複雑な気持ちです


       ○優しい深煎りブレンド
・・・チョコレートと合わせた時の感じがすごい!と言っていただきました
                        生産者支援豆だけのブレンドなので私も嬉しいです

      
        ○ペルー・・・オーガニックショップエナジーさんより、ペルー人気ですね、と。
                (以前に比べて格段に品質が上がってきたフェアトレードやオーガニック。
                昔はわたしからお客様にどうしても強くお勧めできませんでしたが
                最近は本当によくなってきています。
                目立たないメキシコなどもいい。
                ペルーやメキシコなど生産者支援、オーガニックでありながら
                とても悩みながら扱ってきましたが
                続けて取り扱ってきて本当に良かったと思えるようになりました)

        ○カフェインレス メキシコ
              ・・・・お客様の声がとても多く、私自身もこれはおいしいと思えるカフェインレス。
                 お問い合わせをいただき、すぐ渡せなくてとてももどかしくなります。
                  こういうときには お店があったなら、、と思う瞬間です

    
        ○コスタリカ・・・もうずっとこれしか飲まれないお客様がいらっしゃいます。
                  シテイご指定なので果実味。
                  アイスコーヒーはいつも飲まれないそうですが
                  今年の夏初めてアイスコーヒーをつくられ、
                  想像以上においしかったとメッセージをくださいました。
                  

        ○ブラジルボンジャルデイン
           ・・・ローストはいろいろですが、これしか飲まれないお客様がちらほらいらっしゃいます


        ○ブラジルプレミアムショコラ・・・お客様のお声、とても多いです。


             ほかにもたくさんありますが、かいつまんで書きました。
             選ばれる際の参考にしていただけましたら幸いです。






            
                  
                            
        
                              
                            
       
             

      
       
       
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment