FC2ブログ

ashida coffee

ARTICLE PAGE

コーヒーバッグ侮れない

ドリップバッグ。
1杯ずつ簡単にコーヒーを淹れられる、アレです。
工房で簡単に入れられるので
試しているのですが、
以前なら、所詮この味のレベル、、と思っていました。
が、しかし、今はとても美味しいのです。
首をひねるほど。

工房で日々やっていること。
⚪粉をドリップバッグに13gぐらい入れる
⚪粒度はいつも通りの粗さ
⚪お湯は高めの90度
⚪抽出量は今日はじめて計ったら、140cc前後でした
⚪蒸らしを一分ぐらい待てば、お湯を注ぐのもナーバスにならなくてよい
⚪工房では水道水

自宅では、、
ドリッパーを使い
湯温は低めの85度以下を遵守し、
水にこだわり、水素水
ドリップはやや神経質に行っている

こだわるときはこだわりたいけど、

例えば、職場だったり、
今日はひとり分だから、簡単に、、など
シチュエーションによってはとてもよいのではないだろうか?
もちろん、コーヒー粉が入ったドリップバッグを購入するのもOKだけど、
ドリップバッグ専用フィルターがあれば
いつでもどこでも手軽に楽しめる。
昔ならおすすめしませんでした。
合う豆、そうじゃないのがあるのかも。
最近試した結果です。
コロンビアウイラーー酸味がなぜかごくごく飲める。コクもあり美味しい。
メゾンレクラさんのオリジナルブレンドーー麦のような甘くて苦くてコクもあり、美味しい
エスプレッソレデイフルシテイーーー酸がきつい。ローストをあげたほうが良い。

専用フィルターはわたしから販売が出来ます。
100円ショップにもあるのでしょうか?
個人的にはコーヒー業界のを使ったほうが良いとは思います。
フィルターを販売したいわけでなく、
驚いているので書きました。

コクが出やすい
濃いのが苦手であれば粉を減らせば良い
何より手軽に飲める‼

職場などで、コーヒー粉を冷凍庫に入れておいて
フィルターを引き出しに入れておけば
カップにフィルターを載せて
コーヒー粉をテイースプーン何杯か入れて
(ここは自分の好みで何度も試してください。)
お湯を注げばOKです。
たぶん香りも良いので
仕事での心状態も落ち着くのではないでしょうか☺






スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment