ashida coffee

ARTICLE PAGE

待つ

  • CATEGORYDaily
  • COMMENT2
  • TRACKBACK0
今夜は久しぶりに インドネシアのマンデリンを飲みました。
マンデリンは私の扱うコーヒー豆の中では
煎りの深さを受け入れてくれるコーヒー豆です。
最近 弱気で控えめの焙煎になっていたコーヒーを飲み続け
がつんと苦いコーヒーがとても飲みたくなりました。

DSC02917.jpg

工房をちらっと初公開です。
写真では素敵に見えますが まったくの手付かずです。

なぜ手をつけなかったか。。
私自身がどんなモノが好きなのか どうしたいのか
本当にわからなかったのです。

自然にこうしたい、と思う感情がうまれることを少し焦りながらも
待っていた毎日でした。

カフェがやりたい!とか お店がやりたい!とか
こんなものが好き!こうしたい!と いうような
気持ちがあったなら向かうだけでよいと思うのですが
まったく私の気持ちはそういうことではないようなのです。


DSC02915.jpg

でも この場所を何とかしたい。
10年かかっても20年かかっても。
それまで大家さんがこの土地を売りに出したりしないといいな、と
願いつつ。。。
私も借り続けられるよう努力しないといけません。

今は筍がたくさん生えています。
大家さん、もったいないです。。。
スポンサーサイト

2 Comments

仙台のかえる  

好きな味

ガツンと深煎りしたマンデリン。

きっと美味しいでしょうねぇ。

昔、とっても深煎りのコロンビアが好きな時がありました。

多分、マンデリンは美味しいのでしょうが、僕には芦田さんのラオスがあっているなぁと…。

そう、思うのです。
地味なんだけど、なんか懐かしい子供の頃を思い出すような、ホッとするラオスが今の僕のお気に入りです。

2011/05/17 (Tue) 22:58 | REPLY |   

IKUKO  

仙台のかえるさま

地味だけど懐かしい・・・ そんな珈琲が作りたかった。
なので とってもとっても嬉しく思います。

2011/05/18 (Wed) 11:16 | REPLY |   

Leave a comment