ashida coffee

ARTICLE PAGE

おとぎばなし

津波に遭ってしまった場所にお花を咲かせたい!
おはなプロジェクト~たからもの~の しょうこちゃんの想いはとてもピュアなものでした。
幼稚園児的な発想だったんだよ~と言ってた しょうこちゃん。
素朴で純粋な想いが私は大好きです。

5月にqooちゃんと三人で種まきに行きました。
今日はその場所へ。
苗はお花を咲かせていました。
苗を植えた頃はまわりの草がまだこんなに大きくなかった。
たくさんの草の中にありながら しゃんと胸を張っていました。

DSC03008.jpg

タネは成長がゆっくりなのでまだ花を咲かせていなくって。
この辺に蒔いたのにね~と なかなか見つけられなくていたら
しょうこちゃんが『コスモス!ひまわり~!』と次々に
まだ緑の葉と茎しかなくて
他の草ともすごく似ているというのに探し出してゆきます。

はたしてこんな場所に種や苗を蒔いてどうなるものか・・・?と
正直思った五月のこと。

今日はすっごく感動してしまい 心の中でずっと 
しょうこちゃんに「ありがとう」を言っていました。
本人にはすっかり言いそびれてしまったけれど。
しょうこちゃん お花プロジェクトに誘ってくれて本当にありがとう!

この場所に行く前に 中田小学校の子供達との種まきにも参加しました。

子供達といっしょに種を蒔くことがこんなにも楽しかったなんて。
私は一年生と一緒に種まきをしましたが
手から手へ種を渡したり
一緒にお水をあげたりプランターを運んだり。

しょうこちゃんのピュアな想い。
子供達の純真無垢な姿。
よくわからないけれど
オトナ目線じゃないことに たぶんわたしはピントが合いやすい。
子供達の種を蒔く姿。 「タネください」「これはなんのタネ?」

帰宅してみると
おとぎばなしのような。夢の世界にいたような。そんな1日でした。

DSC03011.jpg

もう少ししたら様子をまた見に行こうねって。みんなで約束したんだもん。


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment