ashida coffee

ARTICLE PAGE

贈り物

DSC03068.jpg

ご依頼がありまして
コーヒー豆の贈り物をつくりました。
配達しました。

配達しがてらお話しました。
すごくすごく良い時間でした。

「真面目に作ることを続ける」
「人とのつながり」・・・
漠然と自分の頭にあったとしても
言っていただけると重みがまた違う。

同じ女性として。
びしっと生きる姿に
かっこいい・・・!と思わずにはいられなくて。
10年後 こんなふうにびしっとかっこよく生きていたいなと思いながら
気持ちよくその場所を後にして。。。

その後 伺った 古道具の紫山さん。
やらかしてしまったわたくしなのに
とても良くしていただいて。

プロフェッショナルを感じた1日は とても爽快でした。

『家作りについて考える日』 まで もう少し。
背筋がしゃんとするし 緊張感も高いけれど
負荷と充実のバランスが うまく絡み合い 
個人的にとても楽しみな2日間です。


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment