ashida coffee

ARTICLE PAGE

世界ぜんたい

DSC03617.jpg


まだ途中までしか読んでいないのですが悲しくなりました。
何が悲しいって
地球上の弱い人たち。。
例えば 結果として そして今までも
飢えに苦しむ国や 先住民が暮らすような場所にまで影響が出ること。
力の強いものは弱いものを犠牲に強いてきたということ・・です。
力の弱いものを踏み台にしてはいけない。。

宮澤賢治 著(農民芸術概論綱要)

世界がぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない
個性の優れる方面に於て各々止むなき表現をなせ



*****************


コーヒーの生産者は本当に守られているのだろうか。
大量に消費する 日米欧。
力の弱いものを踏み台にしてはいけない。。。


コーヒーのそういった情報をお持ちで
ネットワーク力があり 真摯に思い 動いている方に教えていただきたくて
微力ですが 本当に少しずつですが行動にうつし始めました。
きっとお忙しいと思うのですが なんとなくその方とご縁を感じています。

コーヒーの現実はこのままじゃいけないんだ・・と 心底思ったら
きちんとした珈琲をたくさんつくろうと思います。
たくさんつくるには設備が必要です。
今のペースじゃ本当に少ししかつくれないのです。
きっと正当な価格だってあると思います。
そのことを本当に理解したら
周囲からの本当にありがたい価格へのお気遣いにも
明確な理由のもと答えられると思います!


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment