ashida coffee

ARTICLE PAGE

想い

  • CATEGORYDaily
  • COMMENT2
  • TRACKBACK0

連日のブログアップになってしまいました。

  10月5日 快晴  澄んだ空気

  今朝 この数か月ぶりの きつさ・・書きたくないけど
  くるしさから解き放たれて朝から泣いてしまいました。。。。。
  2月か3月ごろからすべてのコーヒー豆ではないのですが
  違う・・と思う味にしか仕上がらなくなりました。
  何をやってもうまくいかず そうなると何事にも積極的に行こうという
  気持ちにはなれないもので。きつかった。本当にきつかったです。

  きっけかけは心で会話している気持ちになれる友達の言葉でした。
  楽しいと思うやりかたで焙煎すれば?と。
  それはわかるんだけれどでも結局は技術だし・・と
  正直なところ思いました。
  ただ、焙煎のスタイルの中でも好きな方法がありました。
  こうしてこうすると豆がふっくらして見ていて気持ちが良い。。
  それでいこう。。昨日はそのスタイルで焙煎しました。

  そして今朝。ケニアからスタート。
  バリ、ブラジル。。。3種類の味をみました。
  理想の味ではないのですが 
  この数か月の悩んだ味とは明らかに違いました。
  カップの半分も飲めず残すことが続いた日々。
  今日は3種類をカップすべてまるまる飲み干しました。

  気になる点はまだまだたくさんあるし
  またうまくいかないことがあったらどうしよう・・と
  不安にもなりますが
  今日だけは 今日のお天気のように澄んだ気持ちで1日を過ごしたいです。
  うまく味がつくれないと本当にめげます。
  うまく味がつくれると本当に気持ちが上向きになり楽しくなります。

  秋に何度かイベントで淹れる機会がこの先ありますが
  その場所で、その淹れ方で 
  ふだんまったくおこなっていない大人数分を淹れるというのは
  本当にきついです。
  毎日毎日 そのことを繰り返し行っていて淹れるのなら良いのですが
  ふだんしていないことをやって美味しいものはわたしにはそう簡単にはできません。
  そのことがきつかったりします。

  明日から行われる 杜の都のクラフトフェア。
  こちらの冊子にありがたいことに取り上げていただきました。
  取り上げていただく器が自分にはないと思っていて
  嬉しい気持ちの反面 大声で 載せていただいたの!ということは
  できませんでした。

  でも今朝あまりに泣いてしまった自分がいて
  本当に自分なりに真正面からコーヒーに向き合っているんだな、と
  思えたので載せることにしました。
  書いた文章にひとつの嘘もなく
  作り上げた文章でもありません。
  クラフトフェアの会場で手にとっていただきましたら嬉しく思います。

  最後に 今日 わたしの好きなコーヒーの味が明確になりました。
  すっきりしています。濃厚ではありません。
  すっきりとした中に
  小さいながらもそのコーヒー豆の個性がわずかにでもみえる味が好きです。 
  飽きがこなくてゴクゴク飲める味が好きです。
     
  わたしがスランプのときも変わらず飲み続けてくださった
  すべてのみなさまへ・・・・・ 心から感謝申し上げます。
  
  


121005_085717.jpg











スポンサーサイト

2 Comments

Mママ  

はい…

そんな芦田珈琲が大好きです
私もゴクゴク飲みたいから、今月はお薬師さんに行きたいと思います
(^з^)-☆Chu!!

2012/10/06 (Sat) 02:20 | REPLY |   

芦田珈琲  

Mママさん おはようございます。お元気でしたか。Mママさんには初めのころから もうずいぶん長いことお世話になっていますね・・・。こんなにありがたいことはないですね。

2012/10/07 (Sun) 06:54 | REPLY |   

Leave a comment