ashida coffee

ARTICLE PAGE

ラオスで始まる朝


  とある作家の方の作品と共においてあったデッサンノート。
   デッサンと共に書かれていた文章。
   文章に読み入ってしまいました。


   書く脳と 話す脳は つかう部分が違う と聞いたことがあります。



   話は変わりますが
   煙突のない 焙煎は 部屋中 大変なことになります。
   部屋も。 わたしの身も。。
   当初 目をつむることができたことも 日に日に ムムム・・。


   そこに費やす エネルギー・・・ムムム・・。
   ここちよい方へ 費やしたくなるというのが 自然な気持ちでしょう。



   木のスプーンの 触れた感じが やわらかく温かく好きです。
   冷たいスプーンに 戻れなくなってきました。


  
   ここちよい方へ。 

   それは 自然な気持ちでしょう。




   今日  火曜日の カヨウカフェです。

   『 豆 』  参ります。






   


   


   
   
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment