ashida coffee

ARTICLE PAGE

忘れた頃に

  • CATEGORYDaily
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0
                    130125_170854.jpg
       

     暖炉の前で 
     ソファーにくつろぎながら  
     本を読み
     手元には珈琲カップがある
     そんな
     すごくすごく好きな写真があった
     洋服のデザイナーさんだった
     とてもチャーミングで素敵な女性
     なんていう方だったかな
     その写真があまりに好きで飾っていたことがあった
     もうずいぶん前のこと。

     昨日時間があったので
     ゆっくりしていたら ふとその写真を思い出した
     その写真を飾っていた頃は 何もかもに追われていた日々だった
     きっとその写真に憧れ癒されたのだと思う

              
     夢とも願いとも言わない
     ささやかに無条件に理由なく
     いいなって思うもの
     そんなものに近い状況が
     忘れた頃にやってきてくれたような気持ちがした。


     


          



   
   
  
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment