猫とワタシ

ashida coffee

コーヒー豆は種。太陽と大地のエネルギーいっぱいで作られます。人・環境を大切にしたコーヒー豆を焙煎します。

この記事のみを表示する7月8日  雨のち晴れ

イベント

       仕事が忙しいと
       考えられなくて
       ほかのことが一切できなくなる・・・・・・・・・・

       で。少しの間
       忙しすぎないことを心の中で選んで決めた。
       強引だけど 自分のココロでそっち方面に持っていく。
       毎月 出ていた お薬師さんも 今日はお休み(くじに外れた)。

   
       お客さまから お電話をいただいた。
       毎月毎月 それはもう 毎月 欠かさずに 足を運んでくださる方だった。
       少し話をした。
       お薬師さんに出ていたら 話せなかったことを話すことができた。
       おかしな言い方だけど
       出なくて よかった 、と 思った。

       毎月 ご予約くださるお客さまとも 場所を変えて
       コーヒー豆をお渡しすることができた。
       そこでも やっぱり ちゃんと 会話が生まれた。
       なによりそのことが嬉しかった。



       コーヒー豆を売っているけれど
       いつからか
       ただただ売る という 行為が解せなくなった。
       本当にお口に合っていますか?と 聞きたい毎月だった。
       人が並んでるから並んでくださって 
       並んでるから美味しい、は違うし。。と 苦しかった。

      
      
       昨日もそうだし 今日も
       お客様が 電話をくださる。

 
       電話越しだけど 笑ったり 淋しいね、と 言い合えたり
       忙しくないですか?と 気遣っていただけたり
       あなたのペースでつくっていいよ、と言っていただけたり。


       なんだろう。。



       きっと ちっさい わたしは (背はおっきいけど)

      
       お客さまで ありながら  何かを 共有しているようなことに
       嬉しくていたいんだと 思う。。。。
        嬉しいこととか
       淋しいね、って 言い合えたりすること。
       「淋しい」 って なかなか 人に 言えない台詞。


       少しの間 忙しすぎないことを心で選択をした。
       でも お客様がちゃんといてくださるんだな、って
       今日はちょっと 
       珍しく(笑) 少し 自信持ってもいいのかなって思ったりなんかした。


       混み合う お薬師さんの 出展を 毎月 悩んでいたけれど。

       今日 お客様が教えてくれた。
       待っていてくださるお客様がいてくれるということを。
       わたしの代わりなんていくらでもいるって思っていたから。



       8月。 お薬師 さんに 出ますね。
      コンビの 米粉お菓子の フラッフィーハートさんと。
       お菓子以外の ご飯やおかずがさらに実は美味しい。。
       売っていませんが。
       ちゃんとごはん作ってきたひとのつくるご飯。
       お仕着せがいつもない。
       いつもいつも私は感謝してる。

       真夏のお薬師さん。
       8月は暑くて お客様少ないんです。
       過去数年の経験でっす。
       だからこそ そこに意味を感じます・・・。




      その前に 7月28日 新寺こみち市に 
      もしかするとコーヒー豆以外のモノも 
        引っ提げ 出展しますよ~^^
      皆さんも好きになってくれたらいいな♪
      お楽しみに♪










       


 
       
       


 
       

    

    
       

      

スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)