ashida coffee

ARTICLE PAGE

       昨日 パンプキンハウスさんと 共有させていただいたことがある。
      お会いして話しているわけではないのだけれど。
       しっかり共有させていただいた・・と わたしは思ってる。

          
       昨晩も。 しっかり 共有したと思う。おそらく。
       嘘も 浅いことも わたしは言わない。
       思うことを そのままに話す。
      
       そうしないといつまでたっても  人となんて 近くなれない。 


        ・・・ってことで
        無農薬のコーヒーや フェアトレードのコーヒーの
       最上級の着地点を探したくなった。


        生豆の質がどうのこうのと言ったらそれで終わりなんだと思った。
       
        材料がいいものには そりゃあ かなわない。

        誰だって いいものをつかいたい。

        でも そうじゃないとこで 生計をたてる人たちが 赤道25度以内の
        あたりに たくさんいるんだ!!!


        コーヒー消費大国に買いたたかれないでほしいなってココロから願う。

         ネパール。ラオス… ほかにもたくさん。
         毎年できてくる その生豆の一番おいしいとこの焙煎ができる人になるぞ!!!
         なんか わからないけど 悔しいから・・・・!!!

          
         上質の生豆の後ろ側の目立たないとこで 
         コーヒー豆をつくる生産者の方々がどれだけ多くいることか・・・!



 







        


        

         


             

        
      
    
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment