ashida coffee

ARTICLE PAGE

欅のテーブル

  • CATEGORYDaily
  • COMMENT2
  • TRACKBACK0
      工房の欅のテーブル。
      贅沢なことですが
      その上で
      ハンドピックをしたりそのほかいろいろ
      作業をしています。
      
      昨年12月31日 
      「1年間ありがとうございました」と
      オイルを塗りました。
      今年1月3日
      初仕事の日に工房に行き
      欅のテーブルが迎え入れてくれました。

      木はとってもとっても嬉しいです。

      昨年あまりメンテナンスが出来なかったこと。
      おそらく からだもこころも 忙しすぎたから。
      こういう毎日を望んでいるわけではない・・と思って
      改めて自分の尺度で過ごす毎日です。
    
  
      コーヒーも
      毎朝 豆を手動のミルで挽いて
      お湯の温度が90度になったところで
      お湯を注いでドリップします。

       いろいろ淹れ方はありますが
      ドリップが大好きです。
      陶芸家の加藤晋さんのドリッパーをずっと
      使っています。
      雑誌には「おいしく淹れるドリッパー」が
      次々と掲載されるけれど
      でもわたしいいんです。
      陶芸家の方々がつくったものが。
      「落ちにくい!」とか言いながら
      「あれ?でも変わって来てる!」 と 発見しながら。
      

      新寺こみち市 では ありがとうございました。
      コーヒーのこと 質問してもらえて HAPPY です。
      その人によって 淹れ方も 好みも 全然異なるから。
      だから どんなふうなところで 困っているかを話していただいて
      「こんなふうにしてみましょうか♪」と お話します。
     
      

      木も 陶芸も 珈琲も・・・・ とても HAPPY です。



      










スポンサーサイト

2 Comments

仙台のかえる  

そうですよね…

木や陶器や珈琲に、
僕も心にほっこりしたやさしさをいただいたいます。

2014/01/31 (Fri) 05:11 | REPLY |   

仙台のかえるさま  

ですよね・・・
そうなんですよ~

2014/02/07 (Fri) 22:51 | REPLY |   

Leave a comment