ashida coffee

ARTICLE PAGE

  • CATEGORYDaily
  • COMMENT2
  • TRACKBACK0
    年明けと共に  コーヒー豆  少しずつ 納め始めています。

    ○ おひさまや さん (オーガニックレストラン、食材)・・・・・・ 無農薬無化学肥料のブレンド
    ○ エコロジーショップ energy さん (オーガニック食材など)
                      ・・・・・無農薬無化学肥料のコーヒー豆各種、カフェインレス
    ○メリラボさんスイド※エスパル3階・・・・・ ぶれんど ことはじめ


     遠刈田 Cross Road さんへは ほとんど 毎週のように送っています。
     水曜日着です。
     ランチが美味しいですし、器もとても素敵なので満たされた気持ちになるギャラリーカフェです。
     


     生豆の減り方がとても早くて
    気が付くと な、な、ない・・・・と 焦ること しばしです。
    来週 ラオスやペルー 東ティモール、プレミアムショコラ、メキシコシエラマードレなどが
    ごっそり入るので 気持ち的に一安心です。
    

    昨年まで 夜も延々と焙煎やら仕事ばかりしていました。
    まめ太がやって来て 早めに帰宅するようになりました。
    夜に余暇の時間をとるようになりました。
    まめ太を抱っこしながらのんびり過ごす夜の時間が幸せです。


    深煎りのお好きなお客様がいらっしゃいます。
    そのお客様用の深煎りをしています。
    お客様が深煎りにしてみたい豆の種類をご指定くださって
    お送りしています。飲まれたお客様が判断なさっています。
    わたしも新しい発見があってとても楽しいです。
    挽きも細かいほうがお好みとのことで細かく挽いています。
    そのお客様は生クリームやミルクと合わせてコーヒーを飲まれています。
    ご自分のお好みがしっかりなさっているので
    おそらくお客様の中でこれは好き、とか 判断なさっているのだと思います。

    
    すっきりと爽やかなお味がお好きなお客さまもたくさんいらっしゃいますし
    マイルドでくせのないモノを好まれる方もいらっしゃいます。
    
    わたしが出来ることは やはり そのお客様のお好みのコーヒーをつくること。選ぶこと。
    そうそう!こういうのが好きなんです! と 言っていただけるようにがんばりたいです。
    お客様の中にきっとある、コーヒーの芽を一緒に育むことができたら本望です☆




    
 




 
    
    
    

     
    
    


     


         
      

        

スポンサーサイト

2 Comments

あさき  

おはようございます。
何でか芦田さんにメールが送れなくて
(•́⍛•̀; ≡ •́⍛•̀;)
Gmailだからかな…
珈琲をお願いしたいメールだったんです。
今はもうGmailしか使ってなくて…連絡とれますでせうか…。

2015/01/14 (Wed) 09:44 | REPLY |   

芦田珈琲  

浅木さんへ

おはようございます、浅木さん。
すみませんです。。
下記へ送ってみていただけますか。


   ashidacoffee5@gmail.com

2015/01/14 (Wed) 10:14 | REPLY |   

Leave a comment